FUJISAKI

Fujisakiday

●主催/株式会社藤崎
●協力/仙台市、障害者芸術活動支援センター@宮城(NPO法人エイブル・アート・ジャパン)、日本出版販売(株)東北支店、一般社団法人アート・インクルージョン、リコージャパン(株)、尚絅学院大学、仙台ECO動物海洋専門学校
※動物のイラストは宮城県立光明支援学校高等部3年生の本多 遼さんがデザインしました。

ニホンイヌワシについて知ろう

日時
6月12日(日)午後2時~ ※1日限り
場所
八木山動物公園フジサキの杜
ふれあい館多目的室(集合)
詳細
絶滅危惧種である「ニホンイヌワシ」の野生での生態や絶滅の危機に瀕している原因、動物園の取り組みなどについて、飼育員のガイドを聞いたり動物を観察したりしながらじっくり学びます。
募集期間:6月2日(木)まで 
応募多数の場合は抽選となります。
募集方法:藤崎本館5階の応募箱に必須事項を
記入の上、ご投函ください。
募集人数:20名様<小学生対象>1組4名様まで
※保護者同伴
参加費:無料

めくってまなぼ!動物のマメ知識スタンプラリー!!

日時
6月11日(土)・12日(日)最終受付は午後3時まで
場所
スタート 
八木山動物公園フジサキの杜「ふれあいの丘」
※雨天中止
詳細
3つのキーワードから動物を探すスタンプラリー。合計6つのスタンプを押してゴールするとオリジナルポストカードをプレゼント

尚絅の森にいる動物クイズ

日時
6月11日(土)・12日(日)
午前10時~12時 午後1時~午後3時
場所
八木山動物公園フジサキの杜  
イノシシ展示場前
※雨天中止
詳細
尚絅の森にいる動物についてのクイズに全問正解すると木製の動物プレートやカブトムシの幼虫がもらえます。(数量限定)

「お絵かきパラダイス」

日時
6月11日(土)・12日(日) 
午前9時15分スタート
場所
八木山動物公園フジサキの杜ビジターセンター内
詳細
対象:2才以上小学生以下のお客様
各日とも先着順で100名様限り
(入場多数の際、整理券を発行します)
参加費:無料 お一人様一回限り

シマウマの赤ちゃん「エル」のイラスト展示

日時
6月11日(土)・12日(日)
場所
八木山動物公園フジサキの杜
ビジターセンター中庭内
詳細
昨年12月に八木山動物公園フジサキの杜でグラントシマウマの赤ちやん「エル」が誕生したことを記念して「エル」のイラストを募集し、集まった48点を会場に展示します。

好きなアーティストの動物イラストを選んでオリジナルバッグを作ろう

日時
6月11日(土)・12日(日)
場所
八木山動物公園フジサキの杜
ビジターセンター中庭内
詳細
障がいのあるアーティストの動物イラストから好きなものを1つ選び、その場でプリントアウトしてお渡しいたします(1枚1,100円)。

他、宮城県内の障がい者福祉施設による
動物をテーマにした商品を販売します。
ぜひ八木山動物公園フジサキの杜
ビジターセンター内庭内にお越しください。

ページの先頭へ